コミケ配置図を無料配布中!C100夏コミ
サークルマップ・企業ブース地図

コミケ配置図ダウンロード

C100の開催は?今後のコミケはどうなる? C99反省会の内容まとめ

この記事は約4分で読めます。

2021/12/31午後6時半過ぎ、C99反省会が始まりました。

C99の参加人数は予定通り、1日につき5万5千人。2日で11万人。

アーリーチケットに関して。
密にならない工夫の一つ。徹夜組などの問題を考慮し、アーリー存続なのか検討し続けたい。
(こちらに関しては参加者からも、存続を希望する声が多いですね。徹夜組を撲滅できた効果は大きいと感じています)

元のコミケに戻したいが、現在の状況で開催できる仕組みでやるしかない、と忸怩たる思い。やはり誰でも参加できる場に早く戻したい。

多方面の協力で、やっと開催することができた。

C99を開催できて、本当に良かった。

C99、椅子が3脚行方不明

今回は紙のカタログ発行を断念したが、C100は作る構え。

C100について。
まずはC99をやってみないとわからないことが多いので、スタッフから現場レポートを収集中。ただし、夏コミはやります。日数等詳細は未定(8月中旬?)だけど、夏にコミケをやります。

3日間か4日間など、まだ未定

サークル参加申し込みも改めて告知します。2月ごろ申込み開始を想定中。


・C100で予定していること
夏コミとして開催する
日程は未定(8月中旬?)
3日間か4日間など、日程は未定
紙のカタログを発行したい
サークル参加申し込みを2月ごろにしたい

現時点では時期は発表できないということなので、C100はC99よりも制限を緩くし参加者制限数を増加させた開催を目指しているのかもしれません。

2022年8月中旬のカレンダーで、可能性が高そうなのは以下になります。
4日間開催:8月11日(木・祝)、8月12日(金)、8月13日(土)、8月14日(日)
3日間開催:8月12日(金)、8月13日(土)、8月14日(日)

開催の発表を、楽しみに待ちたいと思います。